女「汁物専門店だって」男「こんなの絶対すぐ潰れるだろw」




1: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:00:13.396 ID:xOWOl2q90.net

第一話『汁物専門店』



女「あの店見てよ、≪汁物専門店≫だって」

男「うっわ……思いつきで建てちゃったって感じの店だな。こんなの絶対すぐ潰れるだろ」

女「即飽きられて、半年後には閉店コースだよね」

男「ま、だけどせっかく見つけたんだ……冷やかしついでに入ってみようぜ」

男「話のネタくらいにはなるかもしれないしさ」

女「うん、入ってみよう!」




2: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:00:38.491 ID:qyOoxxhDr.net

汁男優


3: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:00:44.843 ID:qyOoxxhDr.net

おのれを汁


4: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:00:50.780 ID:akE8NeUd0.net

____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′


5: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:01:51.988 ID:314Lmrbip.net

まん汁ください



6: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:03:24.475 ID:xOWOl2q90.net

―汁物専門店―

店主「いらっしゃい」

女店員「いらっしゃいませー! お好きな席へどうぞ!」

男「へえ、店内は意外と……」

女「うん、わりとオシャレ」

男「ここは汁物の専門店なんだって?」

女店員「はい、そうです!」


7: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:04:48.176 ID:Qr0sRuDO0.net

すべてをしるもの


8: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:06:20.047 ID:xOWOl2q90.net

男「なんで汁の専門店なんて始めたわけ?」

女店員「店長、どうぞ」

店主「生命は汁から誕生したとされている」

店主「地球の表面は70%が汁で出来ている」

店主「人体はおよそ60%から70%が汁で出来てるとされている」

店主「汁を知ることは、この世の真理を知ることにも通じる――と知ったからだ」

女店員「……だそうです」

男「はぁ……」

女「よく分からない……」

女店員「ほらー店長、引いちゃってますよ、この人たち! ドン引きですよ!」

店主「一言でいうなら、俺が汁を好きだからだ」

男「最初からそういって欲しかった」


9: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:08:23.498 ID:VrAy26Qzd.net

はよ


10: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:09:12.796 ID:xOWOl2q90.net

男「だとしたら……味噌汁とか、けんちん汁とか、豚汁とか出すわけだ」

店主「そうなる」

女店員「汁と名がつくものなら、だいたいいけますよ! 店長、汁を知り尽くしてますから!」

男「……ぷっ」

男「ぶはははっ! マジでこんな店があるとは思わなかった! 汁だけで勝負って!」

男「こんな店がやってけると思ってんの? 無理でしょ~! ぶはははっ!」

女「ちょっと笑いすぎだって……」

女店員「むう……」

店主「…………」





11: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:09:49.749 ID:EbCuffTq0.net

姉汁はよ


12: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:12:07.125 ID:xOWOl2q90.net

女店員「だったら一杯飲んでみますか?」

男「ああ、どうぞ。オススメを頼むよ」

女店員「じゃあ店長、こういう人たちには≪思い汁≫なんてどうです?」

店主「分かった」

男「へ? なに、思い汁?」

女「私たちが“思い知る”ってこと?」

男「おもしれえ! 思い知らせてもらおうじゃんか!」


13: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:15:07 ID:xOWOl2q90.net

店主「どうぞ」

男「マジで汁だけかよ。お新香すら無いのかよ」

男「いただきます」ジュルッ

女「私も」チュル…

男女「…………」

男「うま……!」

女「おいしい……!」


14: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:18:32 ID:xOWOl2q90.net

女店員「またお越し下さいませー!」

男「…………」

女「…………」

男「思い知ったな……」

女「そうだね……」

男「変な店だったけど、また来よっか」

女「うん」





―おわり―


15: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:20:11.359 ID:nvnMZ1Gi0.net

しししししししししねぇぇぇえ!!!




16: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:20:25.451 ID:yUKQQ9ABr.net

不思議な店だな


17: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:21:20 ID:BbdK9sYz0.net

下と(ほんと)おせわになりて下ります。

下っと(ほんっと)おせわになりて下ります。


18: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:22:13 ID:xOWOl2q90.net

第二話『一を聞いて……』



―会社―

上司「この仕事やっといてくれ」

新人「えぇと、これはどうやれば……」

上司「昨日教えた仕事と同じだよ! 考えればすぐ分かるだろう!」

新人「す、すいません」

上司「何でも質問するんじゃなく、一を聞いて十を知ろうとしなくちゃ!」

新人「はい……」


19: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:25:08 ID:xOWOl2q90.net

―汁物専門店―

新人「ハァ……」

女店員「サラリーマンも大変ですねえ」

新人「いえ、しかしこの要領が悪いのはどうにかしなくちゃ……」

新人「昔から、覚えたことを他の場面でも応用するってのがどうも苦手で……」

店主「だったら……≪一を聞いて十を汁≫がいいかもしれない」

新人「え?」

店主「この汁を飲めば、頭が冴え、覚えた物事を要領よく活用することができるようになる」

店主「どうする、飲んでみるか?」

新人「飲みます! 飲ませて下さい!」


20: 若いってコワイ 2020/08/12(水) 21:28:33 ID:xOWOl2q90.net

―会社―

上司「新人君、これ……頼まれてくれるか」

新人「はい、お任せ下さい!」

上司(どうせまたすぐ聞きにくるんだろう……)



新人「どうぞ!」

上司「む……」

上司「ほう、よくできてるじゃないか。感心感心」

新人「前に教えてもらった知識を生かしたんです!」




"女「汁物専門店だって」男「こんなの絶対すぐ潰れるだろw」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: