因数分解とか微分積分って何を目的としてんだ?




1: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:50:38.906 ID:l6cCBuwDd

わからん





2: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:52:10.219 ID:vEISEvZ30

田んぼの面積


3: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:52:11.470 ID:61hzsXS6M

そういう本質を気にしない奴の方が勉強だけはできるんだよな
日本の教育じゃスレタイみたいな疑問を持つことは悪だから


5: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:54:05.339 ID:l6cCBuwDd

>>3
結局それがわからなきゃ使い用がないよね
未知を開拓する数学者も生まれない


9: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:03:41.853 ID:XE/Esfil0

>>5
未知を開拓する数学者は生まれてる
君が理解できてないままなだけだ



27: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:18:15.385 ID:DOTTcU4ud

工学修士なのに私文や高卒と一緒に働いてるんだが
10 :以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします[]:2021/06/18(金) 12:37:40.228 ID:61hzsXS6M
学歴厨の大卒が高卒になりすまして>>5みたいなレスするのマジきめえわ
社会出たらお勉強が得意なだけのやつが大したことないってことぐらい理解できるだろ



どんだけ勉強にコンプレックスあるんだよこのバカw


21: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:15:03.298 ID:VyjOolg4d

>>3
クソ頭悪そう
底辺の環境ならこういう考えになるんだな


4: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:53:55.885 ID:PvIZKTQ60



6: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:55:06.578 ID:NUPEYIWS0

庭の面積求めるとき使っただろ


7: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 12:58:26.569 ID:4YIxgykt0

因数分解は掛け算の素にバラすだけ
例えば6というのは1を6回足すという意味で足し算をベースにした表記法だけど
これを掛け算ベースに直すと2×3となる
掛け算が重要な操作である以上使い道はいくらでもあるけど
例えば因数定理が高校では一番の応用





8: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:01:12.407 ID:hqLm3JAR0

それを考え付くのが天才って人たちだ
解らないってことは凡人ってことだ


10: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:04:28.073 ID:4YIxgykt0

微分と積分についてはもともとそれぞれは別のモノ
微分の方は変化率
例えば車運転して移動するときに移動距離の変化率が速度
つまりスピードメーターの針の値が距離を時間微分したものにあたる
意味としてはその前後のすごい小さな時間で進んだ距離がだいたい速度に時間かけたもので書けているということ
おおざっぱな近似の一種だと思えば良い
速度が分かればいろんな情報がわかるように一般の関数でも微分がわかればいろんな情報が得られる


11: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:05:04.058 ID:1N3UoQ4o0

数学が進んでない世界に転生したときにマウント撮れる


12: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:05:19.585 ID:2UyRBdzJ0

その辺は全て微分方程式を解けるようにするための学習だと聞いた


13: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:05:56.085 ID:qrUfxr1mp

ただ従うことが我々の責務
考えること即ち反逆である




14: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:07:03.345 ID:8DFnSPI40

流体の研究室いるけど因数分解も微分積分も死ぬほど使うよ


15: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:10:21.571 ID:hqLm3JAR0

事実に対して方程式や関数を定義・導出できた場合

その方程式や関数を分析するのに役立つ


16: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:11:54.133 ID:4YIxgykt0

かたや積分というのは求積つまり面積やら体積やらを求める操作がもともとの意味
小中学校で円の面積の公式とか円錐の体積とか学ぶけどそれをおおざっぱな説明じゃなくちゃんと定式化すると積分になる
その意味で積分というのはめちゃくちゃ古くからある操作なわけだけど
微分という概念が見つかったときにその積分というのが微分の逆になっていることが分かった
その結びつきがあるから微分積分とまとめて呼ぶわけだ
その結びつきのために積分とは単なる求積というだけでなく
微分だけがわかっている関数の元の姿を復元するのに積分が使えるということになる
現状の自然法則はほぼ全てが微分の式で書かれていることを見るとその答えを求める操作
つまり積分の重要性も分かる


17: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:12:44.775 ID:61hzsXS6M

なんでこいつこんなとこで長文垂れ流してんの?きも


19: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:13:42.857 ID:4YIxgykt0

>>17
自分の意見完全に論破されたからって俺に当たるなよ


20: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:14:00.714 ID:ZM22Il6nd

>>17
自分が説明できないからって嫉妬すんなよ


22: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:16:15.263 ID:8DFnSPI40

>>17
これ読んでもわからんか~w


23: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:17:01.103 ID:TQeVgKxnM

>>17
今日一番クソダサな奴だわ


24: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:17:19.050 ID:0E+rTZ+tM

>>17
お前の方が1000倍キモいぞ


18: 若いってコワイ 2021/06/18(金) 13:13:30.379 ID:g21JPRgF0

因数分解は掛け算を速くするため




この記事へのコメント